「 月別アーカイブ:2018年12月 」 一覧

第39号/十二月、雑炊、冬木

2018/12/14   -季語でつなぐ日々

十二月 花束のやうに嬰(こ)を抱き十二月  恩田 侑布子   子どもを表す漢字はいくつかあります。「子」「児」「童」「稚」「坊」等。それぞれ、子ども、児童、童子、稚児、坊ちゃんと使われるとイメージしや …

第38号/神無月、冬の波、枯芒

2018/12/04   -季語でつなぐ日々

神無月 神無月跳んで帽子を掛けて子は  国東 良爾   神無月は陰暦10月のことです。陽暦に直すと1か月ぐらい遅くなりますから、歳時記では初冬の季語になっています。  この月は古くから、諸国の神々が出 …