Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

周 保松 著 西村英希、渡部 恒介 訳
四六判  304ページ 並製
価格 1,800円+税
ISBN978-4-86251-425-7   

 三和書籍ECサイトで書籍を購入する ※会員特典があります
 三和書籍ヤフーショッピング店で書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 auPayマーケットで書籍を購入する
 オムニ7で書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する
 BOOKPUBで電子書籍を購入する
 Amazonで電子書籍を購入する
 三和書籍ヤフーショッピング店でこの本をアフィリエイトする(料率12%)

 星の王子さまの目で見た社会に作者の思想や体験を重ね合わせ、人と人との関わり方、恋愛の意味、社会を変えるために一人一人がやらなければならないこと、他を理解することの難しさと努力、人生の終わりとは、などを読み解き、あらゆる階層、世代の人に平易な文章で問いかける。斬新な視点でこれまで気づかなかった悟りを与えてくれる。「大切なことは心でないと見えないんだ」「私たちが変われば世界のあり方も自ずと変わる」など珠玉の名言を改めて思い起こさせてくれる書。

目次

序文  天露とハスの葉
第1章 夢はどこまで続く
第2章 大人の童心
第3章 儚い初恋
第4章 王子さまの気づき
第5章 あなたが五千本のバラのうちの一本に過ぎなかったら
第6章 小麦色に君を思う
第7章 キツネの気持ち
第8章 愛することの責任
第9章 バラの人生はバラのもの
第10章 どうして友だちはお金で買えないの
第11章 孤独な現代人
第12章 選択するということ
第13章 なつけることは政治的なこと
第14章 「理解」の難しさと大切さ
第15章 無に帰る前に
結語  読者の気づきとともに
附録  読書が照らす月の色

著者プロフィール

周保松  (チョウ ポ チュン)

香港中文大学政治行政学部副教授。香港中文大学哲学系を卒業後、英国ヨーク大学政治理論修士、ロンドンスクールオブエコノミクスで政治哲学博士号を取得。政治の正当性、自由、平等などに関わる道徳的テーマを中心に研究。本書は香港、台湾で8万部以上のベストセラー書。他に、「政治の道徳・自由主義からの観点」「自由人の平等政治」など。 近著の「私たちの黄金時代」は長期に渡って香港書籍ランキング首位を保持し現在もロングセラーになっている。

書評

「東方」(東方書店) 2021年7月・8月合併号