Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

アーサー・コナン・ドイル 著
A5判
価格3,500円+税
ISBN978-4-86251-521-6

 三和書籍ヤフーショッピング店で書籍を購入する
 メルカリで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する
 Amazonで電子書籍を購入する
 三和書籍ヤフーショッピング店でこの本をアフィリエイトする(料率12%)

 シリーズ第6巻「緋色の研究」は、コナン・ドイルによる長編小説。シャーロック・ホームズシリーズ最初の作品である。ホームズとワトソンの出会いと、ロンドン警視庁の腕利き刑事が解決できなかった難事件を、ホームズの並外れた観察力、推理力、手法の鮮やかさが冴え渡り、僅か3日で解決。名探偵シャーロック・ホームズが誕生した記念すべき作品。

目次

第一部 元軍医局 ジョンH.ワトソン医学博士の回想録より復刻
 第1章 シャーロックホームズという人物
 第2章 推理の科学
 第3章 ローリストン・ガーデンの謎
 第4章 ジョン・ランセの供述
 第5章 広告に訪問者がある
 第6章 トビアス・グレッグソンの調査結果
 第7章 暗闇の中の光
第二部 聖者たちの国
 第1章 広大なアルカリの平原で
 第2章 ユタの花
 第3章 ジョン・フェリアーと預言者の対談
 第4章 命がけの逃走
 第5章 復讐の天使たち
 第6章 ジョン・ワトソン医学博士の回想録の続き
 第7章 結末

著者プロフィール

アーサー・コナン・ドイル(1859―1930)
イギリスの作家、医師、政治活動家。
推理小説、歴史小説、SF小説など多数の著作がある。
「シャーロック・ホームズ」シリーズの著者として世界的人気を博し、今なお熱狂的ファンが後を絶たない。

大活字本シリーズ コナン・ドイル