Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

noritamami 著
46判
価格1,600円+税
ISBN978-4-86251-538-4

 三和書籍ヤフーショッピング店で書籍を購入する
 メルカリで書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 ローチケHMVで書籍を購入する
 三和書籍ヤフーショッピング店でこの本をアフィリエイトする(料率12%)

現代から千年ほど昔に、紫式部というシングルマザーが書き上げた『源氏物語』は、

・恋の悩み
・夫婦間、家庭内の問題
・社会での女性の在り方
・嫉妬に陰謀

 など、実にさまざまなテーマが、数多くの登場人物の物語を通して、赤裸々に表現されています。
 そこには、令和に生きる私たちと変わることのない愛情や、悩みが描かれています。

 本書は、こうした『源氏物語』の世界から、現代にも通じる名言を取り出し、大胆に「超訳」しました。
 「源氏物語って難しそう……」という先入観にとらわれず、本書をきっかけに『源氏物語』の華麗な世界を楽しんでください。 

目次

第1章 恋愛を巡る名言
第2章 夫婦を巡る名言
第3章 「女性」を巡る名言
第4章 生き方を巡る名言
第5章 人生を見つめなおす名言

著者プロフィール

noritamami (ノリタマミ)
 雑学王として知られ、『世界のねこことわざ』(ハーパーコリンズ・ジャパン 2024年)、『超訳 古今和歌集 #千年たっても悩んでる』(ハーパーコリンズ・ジャパン 2023年)、『つい話したくなる 世界のなぞなぞ』(文藝春秋 2014年)、『へんなことわざ』(KADOKAWA 2011年)、別名義 酒田真実にて『ココ・シャネル99の言葉』(扶桑社 2018年)など30冊以上の著作がある。
 幼少期より琴を習い、『源氏物語』をはじめとする古典や和歌をたしなんできた。趣味は読書、映画、旅行。最近はどっぷりと古典文学の世界にハマり、さまざまな古典の名言を探しながら読みふける。愛猫の「みーちゃん」と暮らしている。