時代を半歩先取りする出版

Q1-3 「どちらともいえない」と答えた方にお聞きします。その理由をお聞かせください

  • HOME »
  • Q1-3 「どちらともいえない」と答えた方にお聞きします。その理由をお聞かせください
Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

必須回答ですが、「特になし」という回答は掲載していません。

回答 性別 年齢
非常に難しい事案なので慎重に考えてほしい 女性 55~59歳
何とも言えない 女性 50~54歳
分かりません 男性 35~39歳
国を守るためには改正も必要かもしれないが、国民を守るためには改正しない方がいいような気がするから。 女性 35~39歳
興味が無い 男性 40~44歳
協力も必要かな 女性 40~44歳
変えなくても変えすぎてもいけないと思う 女性 40~44歳
難しい問題なので、何と答えていいかわからない。 女性 45~49歳
改正する理由に、明確な判断が出来るほど議論、情報が入ってこないため。一部の政治家等がパフォーマンスに使っているため、開示される情報が屈折したものになってしまっているため。 男性 50~54歳
戦争は絶対に反対ですが、「戦争を防ぐための軍隊」が必要となる局面があるのではないか、と思うため。 女性 30~34歳
憲法9条についてよく理解していないため。 女性 20~24歳
戦時下にあったらそれが必要だと思うがまだそこまで至っていないため。 男性 30~34歳
武力行使の放棄は大切だと思うが、防衛力の増強維持は必要だと思うから。 女性 45~49歳
自国防衛という面を考えれば、それなりの装備あるいは武装というのは必要だと思っています。 武装したからといって日本から攻撃をすることはない。戦争はしない。 これは大前提です。武装することがイコール戦争をしに行くという捉え方をしている人もなかにはいますが、それは違うと思っています。 自国を守る備えをすることは今の世界情勢から見ても大切だと思っています。ですが、改憲まではする必要性はないかと思っています。 自国防衛のための装備は違憲にはならないと思っています。改憲ではなく、加憲という方向性でも良いのではないでしょうか。 女性 30~34歳
自国を守るのは当然です、そのための改正は当たり前のことと思います。 男性 60~64歳
改正されたとしても戦争は絶対ダメです。 誰も幸せになれないから・・・。 女性 45~49歳
戦争をしない、と言う点では支持するけれど 国際情勢を考えると自衛についてはどう解釈するべきなのかな、とか なんだかはっきりしなくて… 女性 45~49歳
憲法9条とは何かを、質問と一緒に書いていただかないと、回答しにくい。 女性 40~44歳
どのように改正するかによる。 男性 45~49歳
自衛隊の部分は変更してもいいと思うが、それ以外は変更は反対。 女性 40~44歳
国民に対する説明が無い 男性 60~64歳
それぞれの言い分があるのでどちらが正しいとは結論付けられない 男性 35~39歳
内容の改正は必要ないと思う。 が、よく問題視されるように、日本国民が決めた、という事実を作るために、改正手続きを行うのはいいと思う。 更に言うなら、はっきりと変更してしまうのも反対ではない。 男性 40~44歳
9条の内容をよく把握していない。 改正した方が良い点、しない方が良い点、両方あるんじゃないかと思う。 女性 40~44歳
必要とも思うが自分では判断出来ない。 男性 45~49歳
憲法が出来てから、時間が経ちすぎていて、実情と会わない部分もあるので、そこは変更してもいいとは思うが、 戦争の参加に繋がるような解釈になるような変更は嫌だから 女性 45~49歳
分かりにくい。 男性 45~49歳
よくわかってないから 女性 45~49歳
戦争の放棄は定められながらも、自衛の為に武力の保持の仕方については、表現の変更が必要と思われる。 男性 55~59歳
明確ではない 男性 30~34歳
わからない 女性 50~54歳
国民が細かいところまでは決められないので 女性 50~54歳
これまで憲法が改正されることを経験したことがないため、それがどの様に自分の生活に影響するか想像ができたないため。 男性 30~34歳
戦争は、ダメって わかってるのに 変えるのはなぜ? 女性 45~49歳
人によって思いの違うデリケートな問題なので 男性 40~44歳
世界の情勢次第だと思う。 何も無いようなら今のままでよいし、自衛しなければならないような事態が発生するのなら改憲したほうがよいと思う。 男性 60~64歳
平和主義を掲げ続けてほしいから 男性 40~44歳
よくわからないから 女性 45~49歳
よく検討すべき。 女性 35~39歳
何が最善かわからない 男性 40~44歳
あまり興味がないので 女性 40~44歳
戦争に巻き込まれる危険はないのか、不安。 女性 55~59歳
災害時や豪雪時に自衛隊の力は絶対必要だが、戦闘などにおいては必要なのか? 男性 55~59歳
どっちがいいかわからないから 男性 50~54歳
昨今の社会情勢から 女性 40~44歳
改正されても守られなければ そもそも意味がないから 女性 45~49歳
良いのか悪いのかよくわからない。 女性 50~54歳
どうあるべきかもっとよく考える必要があると感じたため。 男性 30~34歳
内容によるから。安倍政権が信用できないから。 女性 35~39歳
GHQ時代からの憲法なので、時代に即したものに変更したほうが良いのかもしれないが、軍事的な予算をあまり割いてほしくないのも本音としてあります。 女性 35~39歳
なんとなく 男性 60~64歳
現状でいい部分とダメな部分があるから。 女性 40~44歳
憲法改正によるメリットとデメリットが国民によく説明されていないと感じる 女性 35~39歳
議論が熟していない 男性 50~54歳
よくわからないから 女性 55~59歳
現状は改正が必要と思うが、世界情勢が安定すれば、また変えるべきと考えられる 男性 35~39歳
論点がよくわからない 男性 55~59歳
自衛隊の自衛が何処まで出来るのかわからないし 米軍が何処まで協力してくれるのかもわからない (元大統領が信用できない人だから) わからないことだらけだから。 女性 40~44歳
よくわからない 女性 40~44歳
わからないから 女性 60~64歳
よくわからない 女性 35~39歳
現時点では改正しない法が良いと思います。改正をするのであれば、多くの時間を使って慎重に、あらゆる角度から考えて欲しいです、 女性 65~69歳
一つの判断が即戦争につながることが怖いが、しかし他国から攻められた場合を想定するときれいごとを並べるだけでは済まないとも思う。 女性 60~64歳
戦争はあってはならないが、攻めてこられた場合の対応はどうするのか?目の前に危機が迫っていると思う。 女性 55~59歳
そもそも関心がないから 女性 45~49歳
どちらがいいかわからない 女性 55~59歳
よく理解できない 女性 55~59歳
詳しく相対的にわからないので。 ただ憲法を見直す、あるいは内容を議論するという機会はあっていいと思う。 時代と世界情勢に即した議論は必要だと思う。 マスメディアや改正したいという政府のイメージ操作にのらずフェアな情報が きちんと国民にされた上で、国民がもっと意識を高める必要はあると思う。 女性 50~54歳
この先に起こることが想像つかないから 男性 50~54歳
どんな憲法であれ「変えてはいけない」となればそれはもはや独裁であると考えるので、少なくとも議論すること自体を「悪」とする風潮はおかしい思うから。 男性 55~59歳
今までの平和が維持された状態を踏まえれば、現状維持でいいと思う反面、純日本製とも言えないから。 男性 45~49歳
どうなってもなるようにしかならないから 女性 40~44歳
一度も改憲せずここまできたので変える必要性を感じない事実もありながら 今の国際情勢を考えると今変えないとと思うところもあり正直迷ってます。 男性 45~49歳
時代に合わせた憲法が必要と感じる 女性 30~34歳
意味はあると思う 女性 40~44歳
改正内容による 女性 50~54歳
改正しても、その意味を明らかにするほうが大切だと思う 解釈はどうとでもいえる 女性 40~44歳
自衛隊の宙ぶらりんの状態はよくないとは思うが、一行で解決することなのかわからい 男性 60~64歳
難しい 男性 50~54歳
平和憲法は維持、あくまで専守防衛。そのための自衛隊は必要と思うが、どのように憲法に規定するかの答えが出ない。 男性 65~69歳
改正が必要なのは憲法9条だけに限った事ではない。 男性 35~39歳
平和憲法は変えないでほしい。 自衛隊について、実態に合わせた内容が加わるなら良い。 女性 35~39歳
論点が解らない 男性 55~59歳
そもそも何がどう問題になっているのかよくわからないから 女性 45~49歳
自国の防衛という現実はある程度理解できるが、平和主義は絶対に変えないでほしいから。 女性 30~34歳
非常に難しい問題であることから 男性 50~54歳
簡単なことではない 男性 55~59歳
細かいところがよくわからないので 女性 45~49歳
微妙な問題だから。 女性 40~44歳
中身はいいと思う。 実現可能かは別。 押し付けられたものという意見の人に対して、変えないという結果を出すのも手だと思う。 変えるのもいいと思う。 男性 40~44歳
ただ変えても解釈がどうのでどうにでもなるし、変えなかったら変えなかったでいざという時困りそうだから難しい。 男性 25~29歳
日本を守って貰うために必要かも知れないけれど、戦争に かりださせれそうもあるから分からない。 女性 55~59歳
時代に合ってないとは思うが、自民が信用できない 男性 45~49歳
自衛隊存在明記には賛成、しかし自衛隊を憲法秩序に組み込むためのきちんとした成案が得られていない。 男性 50~54歳
正解がわからない 男性 50~54歳
不都合をそれほど感じないから 男性 50~54歳
戦争はずっとやらないでいてほしいけれど、憲法が作られた時と今では、全く情勢も違うと思うので、平和主義であることは変わらず、現代の情勢というか、それにそった形で、憲法が見直されるのはいいのではないかと思ったりします。 でも難しい問題なので、一概にどちらともいえないので、そう選択しました。 女性 45~49歳
憲法改正するのであれば憲法全文を見直すべきで、一部だけの見直しや改正は更に矛盾を生じ、一貫性のない憲法になってしまうだけ。改正の前にすべきことがあるはず。 女性 55~59歳
改正前後のプロコンがハッキリしていないのです決めきれない 男性 30~34歳

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5395-4630 受付時間 9:00〜18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 三和書籍 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.