即効性のあるテクニック
淺野 周(著)
A5判   342頁  並製
価格 3,500円+税
ISBN 978-4-86251-203-1 C3047

 三和書籍ヤフーショッピング店で書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 BOOKPUBで電子書籍を購入する
 Amazonで電子書籍を購入する
 医書.jpで電子書籍を購入する
 三和書籍ヤフーショッピング店でこの本をアフィリエイトする(料率12%)

内容

北京堂の鍼治療理論に始まり、治療に関するテクニックを余すところなく紹介している。そして、36種の疾患別治療法である。いずれも即効性のある北京堂式テクニックである。最後には、テクニックをマスターした後の、開業を維持していくポイントや更にスキルアップしていくための勉強方法など、著者の実体験を元にわかりやすく書かれている。

目次

前書き
一 北京堂の鍼治療理論
二 治療理論の根拠
三 鍼の刺入ポイント
四 刺入感覚
五 治療効果に関するほかの要因
六 注意すべき患者
七 北京堂の治療方法
八 各種疾患
1. ギックリ腰
2. 寝違いの治療
3. 膝痛
4. 腰痛
5. 坐骨神経痛と大腿神経痛
6. 生理痛
7. 肩背痛
8. 頸椎症
9. 頭痛
10. 不眠症
11. 顎関節症
12. 喉の痛み
13. 五十肩
14. 手の腱鞘炎
15. テニス肘と野球肘
16. 腓腹筋痙攣
17. 足底腱膜炎
18. シンスプリント
19. 股関節痛
20. ハムストリングの痛み
21. 坐骨の痛み
22. 肩甲間部の痛み
23. 鼠径部の痛み
24. アキレス腱の痛み
25. 踵骨の痛み
26. 脊柱管狭窄症
27. クローン病
28. 口内炎
29. 眼精疲労
30. 花粉症
31. 鬱病
32. バネ指(弾撥指)
33. 更年期障害
34. 冷え性
35. 嚥下障害
36. パーキンソン症候群
九 見学者が犯しやすい間違い
十 免許を取ってからの方針
十一 どうやって鍼治療師になるか?
十二 鍼灸師として開業することの意義
十三 勉強方法
十四 患者さんを師とする
十五 鍼の選定
十六 成功させる開業
十七 どうやったら治療方法が習得できるのか?
あとがき

著者プロフィール

淺野 周(アサノ シュウ)

淺野 周(あさの しゅう)中国医学翻訳家 鍼灸師(北京堂鍼灸)
出版書籍
『完訳鍼灸大成』『刺鍼事故』『最新鍼灸治療165病』『美容と健康の鍼灸』『頭皮鍼治療のすべて』『火鍼マニュアル』(三和書籍)
『全訳経絡学』『全訳中医基礎理論』『全訳中医診断学』『全訳鍼灸治療学』『全訳鍼法灸法学』『全訳鍼灸医籍選』『実用急病鍼灸学』『鍼灸院開業マニュアル』『鍼灸院開業マニュアルDVD①②』(たにぐち書店)
『鍼灸学釈難』『経外穴110選』『鍼灸実技71選』『急病の鍼灸治療』『難病の鍼灸治療』(源草社)
『刺血療法(共著)』(緑書房)
略歴
 1956年 島根県生まれ 1985年 学生時代に三寸三番を使った大腰筋刺鍼を開発
 1987年 明治東洋医学院鍼灸科卒 1990年 北京中医学院針推系進修生終了
 1990年 八東郡東出雲町にて自宅で北京堂を開業
 1992年 松江北京堂を開業 翌1993年閉店 1995年 北京留学 翌1996年帰国
 1997年 北京堂西川津店を開業 2001年閉店
 1998年 北京堂ホームページを開設 治療法を公開
 2004年 北京堂沼袋店を開業 2006年 北京堂生麦を開業
 2009年 北京堂松江店を開業 2010年 北京堂仙川店を開業
 2011年 北京堂京都店を開業 2013年 北京堂綾瀬店を開業
三寸を使った大腰筋刺鍼で知られている。