Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る

長田 裕(著)
四六判   232頁  並製
定価 1,300円+税
ISBN 978-4-86251-174-4 C2077

 三和書籍ヤフーショッピング店で書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 BOOKPUBで電子書籍を購入する
 Amazonで電子書籍を購入する
 三和書籍ヤフーショッピング店でこの本をアフィリエイトする(料率12%)

内容

“行列のできるクリニック”の秘密は、脳外科医が考案した「チクチク療法」にあり! チクチク刺激で副交感反応を呼び起こし、自然治癒力を高める新しい治療体系です!
今まで、限られた医療者にしか伝授されていなかったその画期的治療法を、家庭で誰もができるように、イラストを豊富に用いて、やさしくわかりやすく公開します!
頭痛、肩こり、腰痛、ひざ痛、うちみ、ねんざ、腱鞘炎、しびれ、腫瘤、ヘルニア、アトピー、ぜんそく、ボケ、冷え性、便秘などからパーキンソン病、リウマチなどの難病にも効果のある治療法です。

目次

序 章 毎日2分で健康になる! チクチク療法の基本3ステップ
第1章 チクチク療法 症状・病気別の治療法
第2章 なぜチクチク刺激で病気は改善するのか
第3章 チクチク療法と併せて行いたい家庭療法1 温熱療法
第4章 チクチク療法と併せて行いたい家庭療法2 運動療法
第5章 チクチク療法と併せて行いたい家庭療法3 顔もみ療法と指根っこ回し
第6章 食事と病の関係を人類史から見る

著者プロフィール

長田 裕(ナガタ ヒロシ)

ナガタクリニック院長。
1948年神戸市生まれ。和歌山県立医科大学卒業後、同大学附属病院、和歌山赤十字病院、神戸市立中央市民病院などの脳神経外科に勤務。
1988年に医院を開業し一般医として再スタート。
2004年3月より東洋医学と西洋医学を融合した「刺さない鍼」を用いた痛圧刺激手技とデルマトーム理論を用い、数多くの難治性疾患の治療に携わってきた。
同年4月、福田―安保理論を柱とする日本自律神経免疫治療研究会に所属し現在は理事を務めている。
和歌山市でクリニックを開業中。
資格:元日本脳神経外科学会専門医 学会所属:日本臨床内科医会・日本東洋医学会・全日本鍼灸学会。
著書:『無血刺絡療法』(河出書房新社)、『無血刺絡の臨床』『無血刺絡手技書』(三和書籍)、『顔もみ療法」(マキノ出版)がある。