建築士法研究会 編
B6判/並製/ 301頁
本体1,400円+税
ISBN978-4-86251-016-7

 三和書籍ヤフーショッピング店で書籍を購入する
 Amazonで書籍を購入する
 楽天ブックスで書籍を購入する
 三和書籍ヤフーショッピング店でこの本をアフィリエイトする(料率12%)

内容

世間を震撼させた「耐震構造偽装事件」をきっかけに、2006年6月と12月に建築士法等の一部が大きく改正されました。本書では、その改正内容のポイントを的確に、簡潔に、わかりやすく解説しています。改正建築基準法政省令案も緊急追補しています。

目次

第1章 建築士法等改正の概要Q&A(建築士法の一部改正の概要/建築士の免許を取得できない人とは?/建築士法改正Q&A/建築基準法の一部改正Q&A/建設業法の一部改正Q&A)
第2章 建築士法等改正までの経緯(耐震構造設計偽装事件(2005年11月発覚)/社会的波紋/建築業界は不信感を払拭するのに一苦労/建築士法は時代的変化に鈍感/コンピュータ仕掛けと手続きの落とし穴)
第3章 施行に向けての動き/第4章 改正建築士法の施行に向けての課題-08年12月までに施行